2014年07月29日

長〜い茄子と大きな茄子

blog533.jpg
 
茄子の美味しい季節です。近所のスーパーにも いろんな茄子が並んでいて、予定がなくても買って帰りたくなる茄子好き?です。 
先日は長〜い茄子(熊本県の大長なす)と、米なすより大きな茄子(愛媛県の絹かわなす)を見つけたので、家の冷蔵庫に残っていた大阪産の水茄子、普通の?茄子と並べて撮ってみました。o(^-^)o 
真ん中に置いた鳥かごはAMISHさんの5days shop に 参加させて頂いた時
ご一緒した MILLE BONさんの作品 … お花の中にいる茄子色(紫色)の小鳥が、しっくり馴染んでいたので … (n_n)v
MILLE BONさんのプリザーブドフラワーのアレンジは とっても可愛くて、搬入時に一目惚れ (ё_ё) した、ピンク色の小鳥のかごと一緒に 初日にGET♪
目にする度に、何だか嬉しい気分になれる可愛さです。(・-・)/
茄子は焼いたり煮たり蒸したり、ピカタやグラタン、天ぷらにフライetc…
あらゆる料理に大活躍中!
生食が美味しい水茄子は、名前の通り水々しくて 和洋中いろんなサラダに
しています。ちりめんじゃこや シーチキン、ゆで卵etc… と一緒に、おろしニンニク入りのドレッシングで和えて頂くのが この夏のお気に入りです。
長い茄子は今回 ズッキーニと揃えて切り、玉葱・ピーマン・セロリ・トマト缶・ニンニクetc… と煮込んでラタトゥイユを作りました。
いろんな料理と組み合わせて美味しい♪ラタトゥイユも大好きです。


posted by マリアンヌ at 16:25 | Comment(0) | Cooking |
Mary's Ribbon ショップへ

2011年10月14日

[鶏肉と大根のトマトカレー]と[根菜カレー]

blog383.jpg グラタンや煮込み料理が美味しい
 季節になりました。カレーは一年
 を通して美味しいものですが作る
 身になれば夏場は やはり暑い ...
 去年の今頃、カレーといえば
 [鶏肉と大根のトマトカレー]を
 作っていました。
 雑誌の対談(だったと思います)で、イタリアンの有名シェフが - 私の好きなカレー - として話しておられたのを読んで「こんな感じかな?」と作ってみました。(・-・)/
1. オリーブ油で ニンニクと玉ねぎのみじん切りを炒め、鶏もも肉を加えて炒めます。 2. 次に食べ易い大きさに切った大根・水(コンソメ)を加えて 柔らかくなるまで煮込みます。 3. トマト缶を加えて、しばらく煮込み 馴染んだらカレールウを加えてしあげます。
辛くないし、大根をたっぷり食べて お腹いっぱい!満足出来るカレーです。
そして、このところ気に入っているのが[根菜カレー]
◎ ニンニク・玉ねぎ・鶏ひき肉を炒めてから、牛蒡・蓮根・大根・人参・コンニャクをそれぞれ少し大きめのさいの目切りにして加え、水(コンソメ or 和風だしの素)を入れて煮込み、カレールウで仕上げます。
サラダは和洋どちらにも合って美味しく頂けます。写真のカレーのご飯は、グラスに詰めて出してみました。サブのおかずは オクラ・ワカメ・炒り卵の大根おろしすし酢和えと、茄子・水菜・大葉・茗荷の胡麻和えです。
タグ:根菜カレー
posted by マリアンヌ at 14:47 | Comment(0) | Cooking |
Mary's Ribbon ショップへ

2010年02月24日

ふきのとうは早春の香り♪

blog296.jpg 昨日今日は春本番の暖かさでした。
 毎年この時期になると、庭の片隅に
 顔を出した ふきのとうを摘んで、
 父が届けてくれます。
 その日の夕食は天ぷらに決まり!
 海老と三つ葉のかき揚げ、蓮根、
 茄子、椎茸、大葉etc...と一緒に、
 ふきのとうも 天ぷらにして、大根
おろしを入れた 天つゆで頂きます。平凡だけど一番美味しい食べ方かな?
ふきのとうを刻んで お味噌汁に加えると、早春の香りがして素敵だけど、
すぐに黒く変色してしまうのが残念 ... (--;) 見た目も春らしい緑色を保っていて欲しいのに。(・_・;)
植木鉢の受け皿に入った ふきのとうだけでは、ちょっと淋しいので、トトロのジオラマを置いて撮影してみました。土筆や雨蛙、芽が出たばかりの草花が 春らしくて、ふきのとうに お似合い ...? (n_n)v
一昨年の5月、ALFEEの倉敷ライブに行った時、偶然見つけたジブリグッズショップで出会い、記念 (?_?; に買って帰ったものです。
posted by マリアンヌ at 23:16 | Comment(0) | Cooking |
Mary's Ribbon ショップへ

2009年07月25日

小さなお惣菜を3品

blog257.jpg 今回の写真は 夕食の献立に もう一品と
 いう時に作る、ちょこっとおかず3品
 です。(^^)/
 1つ目は[豆腐南蛮?]鶏南蛮を作っ
 た時、少し鶏肉が足りないかなあ?と
 豆腐で嵩まししたら美味しかったので
 豆腐だけでも作るようになりました。
 (・_・ゞ−☆
1. 豆腐の水気をとって小麦粉をまぶし、溶き卵をくぐらせてサラダ油で揚げます。 2. 揚げたての豆腐を、砂糖・醤油・酢=1:1:1 のタレにつけ込みます。 3. 器に盛って、貝割れetc... を彩りにのせます。
2つ目は[焼き茄子の冷たい豆乳汁]
1. 焼き茄子を作り、食べやすい大きさに切る ... 又は、さいておきます。
2. 豆乳に白だしを加え、少し濃いめの味付けをします。
3. お椀に 焼き茄子と薄く輪切りにしたオクラ(生でもいいですが、湯通しした方が色がきれい?)を入れ、2 を注ぎ入れます。
3つ目は 全然目新しくありませんが[トマトとブロッコリーのサラダ]
1. トマトは湯むき、ブロッコリーは茹でて、ひと口大に切り、バジルソルト(パスタ用?として売っている物)と オリーブオイルで和えます。
2. 器に盛って、ゆで卵の白身はみじん切り、黄身はをミモザ風に裏ごして飾
 ります。
posted by マリアンヌ at 23:45 | Comment(0) | Cooking |
Mary's Ribbon ショップへ

2009年02月08日

大きなロールキャベツ

blog225.jpg 写真の一人用の土鍋に入っているの
 が、わが家のロールキャベツ♪
 いつもはテーブルに出す前にナイフで
 切り目を入れておきます。
 小さい頃から母が作ってくれて食べて
 いたのが、このサイズだったので、
 冷凍食品売り場で小さいものが沢山入った袋を初めて見た時は「これは何かしら?」と考えたものです。
だから先日、食べ歩きの番組の中で、洋食屋さんの大きなロールキャベツを珍しそうに紹介しているのを見て「大きい方がマイナーなんだ...」と再認識しました。(大袈裟...^^; )
あまり お肉類を食べない、わが家のロールキャベツの中身は小さくて、ひき肉は入れるものの、玉葱や椎茸etc...のみじん切りがいっぱい!ひき肉は少なめでも案外簡単にまとまるもので、俵型に丸めた上から、茹でたキャベツの葉っぱをグルグル巻いてゆきます。中の方には、小さな葉っぱや、破れてしまった葉っぱ ... 大きくなるにつれて、破れていない大きくてきれいな葉っぱ。コトコトと長時間煮込んでも、爪楊枝などで止めたりしなくても、煮くずれする事なく仕上がってくれます。
最近は夕食を食べる時間が まちまちなので、大きな お鍋で出来上がった後、一人用の土鍋に移しておいて、それぞれが頂く時に温めることにしています。寒い季節は、棚から出したお皿に のせただけで冷めてしまうし、レストランのようにお皿を温めておくのも面倒なので、お鍋ごとグツグツと温めてから頂くのは美味しくて 楽! (^^)V     ビビンバなどの丼ものでも、
スパゲティーでも、一人用の土鍋が大活躍中です。
posted by マリアンヌ at 16:04 | Comment(0) | Cooking |
Mary's Ribbon ショップへ

2009年01月12日

『ラジオのレシピ』に載っていた ギョウザピザ

blog219.jpg この季節 ... 以前は昼食時、焼いたお餅
 に お醤油をつけて海苔で巻いたり、き
 なこをまぶしたりして食べたものですが
 最近 うちでは殆ど、こういう食べ方を
 しなくなってしまいました。
 だから お正月に袋入りで買った お餅は
 残りがち ... 賽の目に切ってオムレツや
グラタンに入れたり、焼いて具沢山のスープに入れたり、写真の餃子の皮を使ったピザにしたりetc... 一度に使う量は2〜3個なので、いろんな料理に役立ちます。この[ギョウザピザ]は5年近く前に買った インデックス・マガジンズ社発行の[『純喫茶・谷村新司』セレクト ラジオのレシピ ]に載っていたもので、谷村さんのラジオ番組にリスナーから寄せられた[簡単で美味しいメニュー]が紹介されています。ギョウザピザの他にも、いろんな意外な組み合わせや、面白いメニューが載っていて楽しい♪(*^_^*)♪
それに何と言っても学生時代、毎晩 楽しみに聴いていたラジオの深夜放送(今 思えば、そんなに深夜でもない?)[MBSヤングタウン]の中で、谷村さん担当の曜日が 角淳一アナウンサー担当の曜日と並んで好きだった私 ... 書店でこの本を見つけた時は 懐かしさも手伝って即、買いでした。
[ギョウザピザ]の作り方は ... 1.フライパンにサラダ油を薄く塗って、餃子の皮を敷き詰めます。2.その上にマヨネーズを塗って、薄い短冊切りにした お餅を並べ、斜め切りにしたネギ、かつお節、ピザ用チーズを散らしてめんつゆをかけます。3.海苔を散らし、蓋をして中火にかけ、時々フライパンを揺すりながら 底を焦がさないようにチーズが美味しそうにとろけるまで焼きます。4.キッチンはさみで切り分けて頂きます。
ギョウザピザは 色合いが地味なので、カラーピーマンやトマトを使った副菜を合わせてみました。(^^;

< clear="all">
posted by マリアンヌ at 15:11 | Comment(0) | Cooking |
Mary's Ribbon ショップへ

2008年09月28日

ある日の晩ご飯 - 2 -

blog192.jpgちょっと久しぶり?の[ある日の晩ご飯]です。
*メインは揚げ豆腐のサラダ... 豆腐を適当な大きさに切り水気を取ってから小麦粉をまぶしてサラダ油で揚げます。(揚げ出し豆腐を作る時と同じです。)
3cm位に切ったサラダ水菜、スライスした紫玉葱、スモークサーモン、ケッパーetc...をのせ、ポン酢をかけて頂きます。
*大根のステーキ ... 大根は 2〜2.5cm厚さに輪切りにし、両面に格子状に
切り目を入れてから、フライパンにサラダ油を少し温めてニンニクのみじん切りと一緒に両面じっくりと弱火で焼きます。マヨネーズと味噌を好みの味に合わせてかけ 細ネギ 又は大葉を刻んでのせて頂きます。
(大根って フライにして、お好み焼きソースをかけて食べても とっても美味しくて 気に入っています。(^^)V)
あと2品は*蓮根と海老のサラダ と *茄子・胡瓜・茗荷の浅漬け風 です。
posted by マリアンヌ at 16:44 | Comment(0) | Cooking |
Mary's Ribbon ショップへ

2008年07月14日

ある日の晩ご飯

blog172.jpg普通の日の 普通の晩ご飯 その...? 何番
かな? 高野豆腐の含め煮と茄子の焼き物、いろいろ野菜の酢の物です。
1. 高野豆腐は戻して半分に切り、ポケット状に切り込みを入れた中に、海老と椎茸を小口切りし軽く片栗粉をまぶした具を詰めて、含め煮にします。お皿に盛りつけて
三つ葉を散らします。
2. 茄子は縦半分に切って、田楽を作る時と同様にフライパンで焼きます。
盛りつけてから、マヨネーズを塗り(細く絞り出した方がきれいかな?) 削りがつおと刻んだ細ネギをのせ、ポン酢をかけて頂きます。[長いもの輪切りを焼いて同じようにして頂いても美味しいです。]
3. キャベツ(グリーンボール)orレタス・キューリ・大葉・ミョーガ・パプリカetc...の野菜を線切りにし、ワカメ・錦糸卵(いり卵でも...)を 食べる直前に三杯酢と ふんわりと混ぜ合わせて盛りつけます。
高野豆腐は これからの季節、冷やして頂いても、食べた時 冷たいお汁が味わえて美味しいかも...?(*^_^*)


posted by マリアンヌ at 18:26 | Comment(0) | Cooking |
Mary's Ribbon ショップへ

2008年05月16日

さっぱり味の『蒸し鶏』

blog157.jpgピアノ教室の レッスンを始めるのは 午後3〜4時頃なので夕食の支度は午前中にしておく事が多く メニューに悩む毎日です。すぐに食べる場合、定番の物なら20〜30分あれば用意出来るのに、先に作るとなると何故か時間がかかってしまいます。
今夜のメインは『蒸し鶏』 母がよく作っていた料理です。 さっぱりしているので、これからの季節 美味しく頂けるし
早めに作っておけるので便利です。(^^)V
1. 鶏もも肉を 深皿に入れて 塩と酒をふりかけ、斜め切りにした白ねぎと線切りにした土生姜を のせて約20分、強火で蒸します。 
2. 胡瓜はフォークの先で縦に筋をつけて板ずりにし、洗って3mm厚さの斜め切りにしておきます。
3. たれは[酢1/4Cup・蒸し汁 大さじ3・砂糖 小さじ1・醤油 小さじ1・ごま油 小さじ1.5]の割合で 鶏肉の量に合わせて作っておきます。 
4. 1.の鶏肉が少し冷めたら食べやすい大きさに切って皿にのせ、まわりに
胡瓜を並べて たれをかけて出来上がりです。 味がしみた方が美味しいので、お客様が見える時なども 作りおき出来て楽です。好みで赤唐辛子の輪切りを散らしても ... 。冷蔵庫で冷やすと たれがゼリー状になって中華の前菜風に ... 残った場合は細く裂いてサラダ・酢の物・スープの浮き実etc.. に使えます。(*^_^*)/
タグ:鶏肉料理
posted by マリアンヌ at 23:06 | Comment(0) | Cooking |
Mary's Ribbon ショップへ

2008年04月03日

今日の晩ご飯

blog148.jpgキノコの季節は秋?でも このところ買い物に行くと京都や奈良産の立派な肉厚の椎茸が安く売っているので、今日はこれを夕食の一品にしました。 鶏むね肉のミンチに刻んだニラとすりおろした生姜を加え 塩・こしょうして混ぜ合わせ、椎茸に詰めてフライパンで焼いただけの簡単おかず...
ぽん酢、辛子醤油などで頂きます。他には、胡瓜・アボカド・大葉のわさび醤油かけ、ひじき煮、トマトと新玉葱のミモザサラダ... と、ブログに載せるまでもないシンプルメニュー。(^_^;)   仕事が忙しくて遅い時間に食事する人には、お腹は空いていても なるべく軽いものを... と考えてしまう今日この頃です。
若い人たちの中には 最近の健康食ブームもあって きちんと考えて食事をしている人、『mama's cafe』などの雑誌に紹介されているような 素敵な方も
沢山いらっしゃいます。また逆に 全く無頓着でいい加減な食事をしている人も結構多いのでは ... ? 昔も今も カロリー計算などした事のない アバウトな性格 (T_T) なので偉そうな事は言えませんが、子どもの頃から〜これが
普通〜とインプットされた習慣って とても大切なので、お母さんて やっぱり責任大だなあ...(・。・;
タグ:夕食 献立
posted by マリアンヌ at 22:28 | Comment(0) | Cooking |
Mary's Ribbon ショップへ

2008年02月28日

茄子のグラタン

blog138.jpg茄子の季節ではないのですが、好きだし いろんな料理に使えるので、見かけると つい買ってしまいます。和・洋・中 何でも OK の なすび... 昨日は洋風?のグラタンを作りました。
1. 茄子は少し大きめの物を 人数分用意して、ヘタだけ切り落として丸ごと 縦に1本、斜めに3本切れめを入れて水にさらし、水気をよく拭き取ってからサラダ油で揚げます。 2. 卵を人数分弱、かたゆでにして刻んでおきます。
3. オリーブオイルでみじん切りにしたニンニク1片を炒めて香りを出し、1〜2cm位に切った海老とピーマンを炒め軽く塩・胡椒します。(昨日はピーマンがなかったので、最後にパセリのみじん切りをいれました。)
4. 2と3を合わせ、好みの量のマヨネーズで味付けします。
5. グラタン皿に 茄子を並べて切れめを広げ 中に 4 を入れてパルメザンチーズをふりかけオーブンで焼きます。
posted by マリアンヌ at 22:31 | Comment(0) | Cooking |
Mary's Ribbon ショップへ

2008年01月10日

元祖 うちのコロッケですが...

blog125.jpg「今日の夕食... ブログに載せようかな ...」と思いながら作っても、いざ食べる時になると そんな事はすっかり忘れて「いただきま〜す!」`s(・'・;) 後片付けをしながら「あっ...忘れてた(>_<) 写真撮らずに食べちゃった...」というくり返しが続いています。〜というわけで、昨日のおかずはブログに載せるまでもない元祖ふつうのコロッケだけど、揚げ終えたところで撮影してみました。コロッケだけでは、あまりに愛想がないので、キッチンでいつも目につく所に飾っている リスのクッキー型にも参加してもらいました。子ども達が小さい頃には よく作ったクッキーも最近では全く焼く事などなく、このクッキー型は リスの形が気に入って買った観賞用(^^;
コロッケを作るのも結構、久しぶりだったけど玉葱をたっぷり入れたので柔らかく、ひき肉の代わりに炒めた賽の目に切った牛肉とゆで卵の歯ごたえが美味しかったかな?... 通販のプレゼントで頂いたハーブソルト&ペッパーで味付けしたら、ちょっとおしゃれな味になりました。
posted by マリアンヌ at 11:53 | Comment(0) | Cooking |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年12月11日

フォムファスのオリーブオイル*バジル*

blog116.jpgクリスマスツリー型の瓶に入っているのは、フォムファスの量り売りのオリーブオイル[バジル] 
バジル風味のオリーブオイルは 百貨店のイタリア
フェアなどでも意外に扱っていないし、オリーブオイル売り場で見つけて試してみてもやっぱり フォムファスの味の方が好きです。以前 リトミックの仕事で江坂に行っていた頃、東急ハンズで見つけて買うようになり 気に入っていたのですが、いつの間にか無くなってしまってがっかり...(--;) ネットで調べると天王寺の近鉄百貨店にある ... ということだったので、ついでの用がある時に買うようになりました。最初は一緒に売っているいろいろな形の瓶の中から好きな物を選んで入れてもらうのですが、簡単なペットボトルも用意してあるし、2回目からは空になった瓶を持って行けば その中に入れてくれます。瓶に白いペンで描いてくれる英文字が おしゃれです。オリーブオイル以外に お酒類もありますが東急ハンズにあった時の方が種類が多くて楽しかったなあ ..... このバジル味のオリーブオイルは サラダパスタを作る時に一番よく使っていますが、好みの塩を少し加えてフォッカッチャやフランスパンにつけて食べると美味しいし、トマトサラダにもよく合います。(*^_^*)

タグ:VOM FASS
posted by マリアンヌ at 13:22 | Comment(0) | Cooking |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年11月26日

鍋つかみは手作りで

blog112.jpg鍋つかみって 何でもない物のようでありながら、使い心地のいい物があると、毎日のお料理が ちょっぴり楽しくなります。
でも市販品は私にとっては分厚過ぎたり、薄過ぎたり、大き過ぎたり (+_+;) ...
又、あんまり上等だったり、素敵過ぎたりすると汚れるのが心配で気楽に使えません ..... という訳で鍋つかみは、ずっと自分で作った物を使っています。あんまり凝った物を作ると又々、使うのが勿体なくなるので、好きな布地の間に キルト用の綿を丁度いい厚さに
はさんで縫うだけの簡単な物 ... キルト綿が ずれないように、まん中辺りに布の模様に沿って...又はハートやお花形に少しステッチをしておくと、くり返し洗濯しても平気です。
写真は 現在愛用中の鍋つかみ ... パッチワークしたように見えますが、こういう模様の布です。作った時に、ハート型の鍋敷きと一緒に記念撮影しました。(*^^*)
posted by マリアンヌ at 18:51 | Comment(0) | Cooking |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年08月28日

メロンの器に入ったビシソワーズ

blog85.jpgご近所のレストラン、恒例の夏メニューです。氷を敷いたガラスのお皿に大きなメロンが半分、種をとって穴になった部分に冷たいビシソワーズが入っています。メロンをスプーンですくって頂きながらスープも一緒に味わうという感じ ... メインのお料理の前にちょっとお腹が膨れるけれど、さっぱり爽やかなヘルシーメニューで夏のお楽しみです。
このレストラン、ホテルの1Fなので 朝は宿泊客で ... ランチタイムも結構混んでいるのですが、何故かディナータイムはいつもガラガラです。いろいろな食材を使った凝ったお料理で美味しいし、盛りつけも綺麗 ... お値段も値打ちがあると思うのですが ... ? あんまり空いていると無くなってしまうのではないかと心配になるのですが、もう15年以上?こんな状態です。情報誌とかに広告を載せて忙しくなるのが嫌なのかしら?と不思議に思っています。以前、えんどう豆のスープの作り方のページで、ポタージュスープの材料にニンニクを少し入れると美味しいと書きましたが、メロンの器に入れるビシソワーズには入れない方が爽やかなので念の為 ... (*^_^*)
posted by マリアンヌ at 20:23 | Comment(0) | Cooking |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年08月16日

エスニック?なピザ

blog82.jpg私の好きな『Lois CRAYON CAFE』で お気に入りだったナンのピザ ... 千里中央のお店で 一番よく注文したメニューですが、いつも間にか無くなってしまって とても残念 ... その味を思い出して時々 家で作っています。
市販のナンを買ってきてピザソースの代わりに甜麺醤(中華甘味噌)を塗り、斜め切りにした白ネギと鶏肉(あらかじめ火を通した物 ex スモークチキン・照り焼き・蒸し鶏 etc...)をならべ、ピザ用のチーズをたっぷりのせてオーブンで焼いたら出来上がり(*^_^*) 写真の付け合わせは簡単にレタス・キューリ・プチトマトだけですが、カフェでは大根・白菜・紫キャベツ・カリフラワー・ブロッコリー・人参 etc... を大ぶりに切って、生野菜をそのままたっぷりどうぞ!という感じで添えられていました。これらの野菜につけて食べるピーナッツの濃厚なディップソースが とても美味しかったのですが、家ではまだ再現出来ていません。もう一度 食べたいなあ ... 。

posted by マリアンヌ at 14:29 | Comment(0) | Cooking |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年07月08日

わが家の定番スパゲティー[夏]

blog70.jpgいつも手作り野菜を届けて下さるお隣りさんから今回はトマトを沢山頂きました。こんな日に作るのがサラダスパゲティー ... 夏はスパゲティーを茹でるだけでも充分暑いので、トマトソースをコトコト煮込むのはやめてサラダ仕立てにします。
1. スパゲティーは茹でて、バジルオイル(バジル風味のオリーブオイル)とバジルソース(生のバジルで作ると勿論いいのですが、市販品を使っています。)を和えておきます。*冷めてもいいのですが、盛りつける前に少し炒めてもスパゲティーがオイルを含んでいるので歯ごたえが美味しくなります。 2. レタス、ベビーリーフ、スライスして水にさらした玉葱 etc... サラダ野菜を用意します。3. トマトは皮をむいて(きれいに仕上げたい場合は種の部分を取って)角切りにし、バジルソルトとオリーブオイルで味付けしたものをたっぷり用意します。(好みのドレッシングで味付けしてもOKです。)4.サラダだけでは少し物足りないので、好みの お肉や魚類(ソーセージ、フライ・フリッター・ピカタなどにした物 etc ...)を用意します。*写真は簡単にチキンナゲットをのせています。5. 器に1-2-3-4の順に盛りつけて頂きます。
posted by マリアンヌ at 16:36 | Comment(0) | Cooking |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年05月19日

えんどう豆のポタージュスープ

blog56.jpg今年も お隣りさんから穫れたての えんどう豆を沢山頂きました。1日目はサッと湯がいて、きぬさや・シーチキン・新玉葱とサラダに ... 2日目は高野豆腐と卵とじに、3日目はスープに、そして4日目は海老・三つ葉・新玉葱と一緒にかき揚げにしてたっぷりと 味わいました。(^v^)
冷凍のグリーンピースは お豆らしくモゴモゴしていて、もひとつ美味しいとは思えないのですが、新鮮なえんどう豆は野菜感覚?というか サッと湯がくだけで柔らかくなり色鮮やかで好きです。
ポタージュスープの作り方 ... 1.玉葱、ニンニク1片、じゃがいもを適当な大きさに切って鍋に入れ、材料がやっと浸かる位の水とスープストックを加えて、じゃがいもが柔らかくなるまで煮ます。2.えんどう豆を加えて、さらに少し煮ます。3.クリープ(コーヒー用の...)を適量入れて溶かします。
4.牛乳を加えジューサーにかけてポタージュ状にし、さらに好みの濃度になるまで牛乳を加えて、塩・胡椒などで味を整えます。コクが足りなければ、クリープをさらに加えてもO.K. ! 鍋に戻して、焦げないように混ぜながら温めて頂いても、又、冷たく冷やして頂いても美味しいスープです。 
本当はクリープではなく生クリームを使えばいいのですが、純粋な物は高価だし それ以外は添加物が入っている物が多く常備しておきにくい ... (--;?)
考えた結果、クリープが1瓶 298円の時に買っておいて、ちょっと贅沢にドバっと使うことにしています。ニンニクを1片入れることによって ポタージュスープは とても美味しくなるように思いますが、かぼちゃやコーンのスープに使うと甘味と混じって美味しくありません。あくまでも私の好みですので悪しからず ... (*^_^*;)

posted by マリアンヌ at 16:34 | Comment(0) | Cooking |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年04月08日

今年もお隣りから分葱を頂きました

blog45.jpg先日 お隣りから、穫れたての分葱を頂きました。いろんな野菜を作られていて、収穫すると いつも おっそ分けして下さいます。分葱の時には 毎年 酢みそも一緒に届けて下さるので 夕食のおかず 1つ目は分葱といかの ぬたに決まり! あと この日の献立はがんもどきと、きぬさやの卵とじの お吸い物にしました。
がんもどきの作り方 1. 木綿豆腐1丁は水気をきってボウルに入れ、手でぐちゃぐちゃとつぶしておきます。2. 中に入れる物は何でもいいのですが、この日は残り物のサーモンが少しあったので、新玉葱・椎茸と同じように小さく刻んで入れました。(好みで、人参・きくらげ・小えび・鶏ひき肉、がんもどきらしく、銀杏やゆりねetc... 何でもOKです。)3. 2.に卵1個・小麦粉大さじ2・塩ひとつまみを加えて混ぜ合わせます。4.サラダ油を熱し、3.を大きめのスプーンですくってポタポタと落とし揚げにして、好みの味で頂きます。(中に入れる具によって、何をつけたら美味しいか変わってきますが、辛子醤油、天つゆ、ポン酢、ケチャップetc...でσ(^^)
posted by マリアンヌ at 09:14 | Comment(0) | Cooking |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年03月08日

昨日の晩ご飯

blog36.jpg普通の日の普通の晩ご飯です ... 昨日の献立は、揚げ魚の甘酢かけと、スナップエンドウのミモザサラダ、茄子・油揚げ・茗荷のおみそ汁と五目御飯。母のレシピでは鶏肉の甘酢かけですが、白身魚の切り身があったので、それで作りました。  海老やイカなどでもOKです。 1.人参・白ネギ・ピーマンは千切りにします。2.甘酢(砂糖:醤油:酢=1:1:1)を適量作っておきます。3.卵1個に片栗粉1/2cupを合わせて衣を作り、白身魚or鶏肉etc...につけて180℃位に熱したサラダ油で揚げます。4.揚げたてを2.に入れて味をなじませ、1.の野菜をのせて白ごまをふりかけます。
スナップエンドウは開くときれいな緑色のお豆さんがならんでいる様子が 春らしくて可愛いので好きです♪



posted by マリアンヌ at 10:29 | Comment(0) | Cooking |
Mary's Ribbon ショップへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。