2007年11月09日

簡単、可愛い寄せかご

blog107.jpg花屋さんの店先で いつも目にとまるのは、可愛らしくアレンジされた寄せかご ...
大抵5種類ほどの花が苗として売っているポットのまま、いろんなかごに上手に組み合わされて入っています。近所の花屋さんでは好みの色合いの花に入れ替えてくれるので楽しんで贈り物を選んでいますが、いつもごちゃごちゃ言うので嫌がられているかも ... ?
自分用に買うのは、ちょっと勿体ない気がするのですが、先日 コーナン(D.I.Y.店)に行った時、丁度 沢山の花が入荷したばかりで、これからシーズンを迎えるいろいろな種類の花たちが所狭しと並べられているところでした。嬉しくなって、一番淡いピンク色だったポインセチア、花びらに白い縁取りのあるシクラメン、紫色のビオラ、真っ白のステラとアリッサムを買ってきて家にあったかごに入れました。1000円弱で出来た寄せかごを見て、ニッコリ ... (*^^*) 写真を撮りました。
posted by マリアンヌ at 20:47 | Comment(0) | Note |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年10月23日

日曜日始まりのスケジュール帳

blog102.jpgカレンダーは今も昔も 殆どの物が日曜日始まりなのに、スケジュール帳は いつの頃からか月曜日始まりの物ばかりになってしまいました。カレンダーとスケジュール帳は同じようになっていないと間違いそうなので日曜日始まりのスケジュール帳を探すのですが、中々見つかりません。(-。-;)
バッグに入れて持ち歩き用なので薄くて軽いのが欲しいけれど ... 今年使っているのと同じシリーズの物は面白くないし ... と拘った結果、見つけたのは『Afternoon Tea 』で 売っていた中で一番シンプルなスケジュール帳。
はっきりした年は思い出せないのですが、1981年東京渋谷パルコに『Afternoon Tea 』が誕生した後 ... 大丸神戸店の旧居留地ビル内にも神戸店がオープンしました。 今では あちこちにショップが出来て、気軽に立ち寄る事が出来るし、他にも素敵な雑貨屋さんはあるのですが、当時の感動はひとしおだったなあ ... 。 お店の中には初めは素敵だったのに、だんだんつまらなくなってしまう所も多いけれど、『Afternoon Tea 』は、いつ覗いても何かしら素敵な物が見つかるお気に入りショップ。このスケジュール帳を買った時、レジで思いがけず『Afternoon Tea 』のロータスの花のマーク入りポストイット(きれいな5色set)のプレゼントがあり、ちょっぴり嬉しい気分になりました。

タグ:Afternoon Tea
posted by マリアンヌ at 20:46 | Comment(0) | Note |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年09月26日

いつも人気の自然食カフェ

blog94.jpg通りがかる時はいつも、店の外にまで椅子を並べて、待っている人が沢山いる自然食カフェ ... 昨日は珍しく、店の中に ふたり待っているだけの様子でした。
いつもメニューを見ては、「うちは玄米ご飯ではないけれど、普段食べているのと変わらないお献立なのに、どうしてこんなに混んでるの???」と不思議に思っていたのでチャンス!とばかりに入ってみました。昨日のお昼の定食メニューは[豚肉入りたっぷり野菜の中華風春雨スープ(お肉を抜く事も出来ます)、タコと小松菜と卵のガーリック炒め、ひじき煮、味噌だれ奴っこ、玄米ご飯、野菜のお味噌汁、サラダ、+210円で豆乳プリン]でした。食べ終わっての感想は ... やっぱり家で食べるのと一緒 ... お店のスタッフは若い人ばかり、お客さんは様々でしたが、おしゃれなお姉さんや若いカップルが大半でした。情報誌に紹介されているのを見た事があるので、健康のことを考えている人達や 一人暮らしや不規則な生活で、きちんとした食事がしたくなった人が来るのでしょうか? 店の中はカントリー風で、一人用の席も 窓辺に木の机が個別に置かれ、椅子はアンティークの(多分?)教会用のものでした。お料理はサラダはガラスの鉢に、その他はそれぞれが形のいいシンプルな焼き物の器に入っていて、お盆の上にきれいに並べられていました。    ホッとくつろげる心地よさと、体にいいものをきちんと食べたという安心感が人気の秘訣かなあ ... 店を出た時には昨日も、何人かの人たちが外の椅子で並んで待っていました。
写真はこのお店とは関係ありませんが、アンティークの和がらすの器です。木のお盆に ほうれん草の白和えでも入れて置いたら似合いそう?だったので載せてみました。
posted by マリアンヌ at 21:14 | Comment(0) | Note |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年09月15日

ちょっと早いですが、ハロウィンのお菓子缶です

blog91.jpgまだ、9月半ばだというのに 街に出ると
ハロウィンのかぼちゃを沢山見かけるようになりました。手芸用品店にはクリスマス用の手作り材料が、いろいろと品揃えされています。手作りのプレゼントや飾りつけをするには そろそろ作り始めないと間に合いませんものね ...
先日、ディズニーストアでハロウィンのキャンディー&クッキーを沢山買いました。毎年、ピアノを習いに来ている子ども達に ハロウィンのお菓子を ほんの少しずつですがプレゼントするのが恒例になっていて、これは子ども達よりも私自身のお楽しみ!(*^^*)! 今年はどんなキャンディーを買おう
かな?と売り場をのぞくのが楽しみで わくわくします。そして今年のディズニーストアのハロウィングッズのデザインは大正解!(白くて不思議なパンプキンミュオンくんが特に気に入りました。)写真はクッキー缶で 中にはミッキーマウス型のパンプキンクッキーが8枚入っています。他には丸いキャンディー缶が6種類とキャンディーの詰め放題が出来るボール型の缶も何種類かありました。私は缶々派なので買わなかったのですが、小さな家型のキャンディー入りペーパーオーナメントも何種類かあって可愛かったし、大きな家型の袋に入ったパーティーセットも素敵でした。 キャンディーを
一人に一缶ずつというのは予算オーバーだし、虫歯を気にするお母様方に嫌がられそうなので、プレゼントするのは 一人に2〜3粒ずつ ... クッキーは
まだキャンディーが解禁になっていない弟妹達用♪ 空き缶はコレクションに追加してニッコリです。(*^_^*)
posted by マリアンヌ at 16:23 | Comment(0) | Note |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年08月25日

NOJESS 7th Anniversary

blog84.jpg私の好きなお店[NOJESS]から、7th Anniversary の D.M.が届きました。繊細 なデザインのシルバーチャームが好きで、毎月の新作を楽しみにしていたのですが、このところ あまりに小さすぎる10Kのチャームや、どこにでもあるような天然石の商品ばかりになって、つまらなくなってしまったなあ ... と、がっかりする事が続いていたのですが .....
送られてきたD.M. がとっても素敵だったので、久しぶりにイーマのお店に行ってきました。若い人対象?のブランドなのだと思いますが、生涯リカちゃん人形を卒業する予定のない私にとっては、新しい刺激を与えてくれる宝箱のような存在です。洋服・バッグ・靴・時計・アクセサリーetc... が
トータルにコーディネートされていて、「あっ!こういう組み合わせも有りなんだ ... 」とか、「こういう使い方も新鮮!」という閃きを頂けるお店なのです。又、嬉しい事にワンピースにコーディネートされたゴムのベルト(先月のブログに書いた、懐かしいお気に入りのベルトです)を見つけました。「やっぱり、1960〜70年代風のワンピースには、このベルトが似合うんだ!」と納得 ... (*^^*) 沢山持っているベルトが又、活躍しそうな予感です。「20代の頃の古いワンピース、どうしても捨てられない物が2着あるけど 何とかうまく着れないかしら?」と物持ちのいい私は考えていますが ... いくら何でも無理かしら ... (;^_^A

posted by マリアンヌ at 15:11 | Comment(0) | Note |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年08月09日

花火大会の思い出

blog79.jpg昨夜は毎年恒例ご近所の花火大会でした。小さい頃から この日は特別で朝からワクワクしていたものですが、近年ちょっと熱が冷め気味 ... ? 昨日は出かけず、家の窓からマンションに隠れずに見える花火だけをチラチラ見て楽しんだだけですが デジカメでちょこっと撮影したので載せてみました。私が小さかった頃、家のまわりはまだ殆どが田んぼで近くの道からでも花火がよく見えました。この日ばかりは夜でも子ども達だけで近所の店までアイスクリームを買いに行くことが出来、食べながら見たりした楽しい思い出があります。中学生の頃?は 習っていたピアノの発表会が夏休み中にあり、レッスン日が花火大会の日と重なって帰るのが間に合わなかった悔しい思い出も (-。-;) 実家の屋根の上に皆で上って見ていた頃、花火はよく見えるけれど そんなに人が集まらない隠れ処的な場所を見つけて息子達と自転車で出かけていた昨今 etc ... 花火大会の思い出は尽きません。花火は年々新しくてきれいな色が増え写真の左下のものは 桔梗の花の形です。来年はどんな花火大会になるのかな .....
posted by マリアンヌ at 11:09 | Comment(0) | Note |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年07月24日

アクセサリーリメイクの楽しみ

blog75.jpg今年は大ぶりのアクセサリーが流行っていて素敵な物が沢山! ... 自分用には派手過ぎたり可愛過ぎたりで、何となく着けにくい ... でも欲しい! という時はリメイクする事を考えて買ってしまいます。 例えば、ブレスレットはネックレスに、ネックレスはベルトとして楽しんでいます。写真は元々ブレスレットなのですが、チャームも大きめで重さもあるのでチェーンベルトとして愛用中。引き輪で繋いでいるので、いつでもブレスレットに戻せますし、チェーンをかえればネックレスにもなります。チェーンベルトはTシャツを着て、何となくしまりがない時に重宝しています。そういえば若い頃は幅広のゴム地のベルトが好きで バックルのきれいな物を見つけてよく使っていましたっけ ... ここ数年のファッションって、きちんとスーツなどを着ない限り、Tシャツやブラウスを中に入れて着る事がないですもの ... 昨年辺りから流行っているワンピースは母が若い頃に着ていた物と服地の柄もデザインもよく似ていて、懐かしい感じがします。『ティファニーで朝食を』の オードリー・ヘップバーンのイメージ ... 1960年代のファッションですよね。好きな物がずっと変わらない私の横を流行の方が何年か周期で 好みと重なっては過ぎてゆきます。
posted by マリアンヌ at 20:49 | Comment(0) | Note |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年07月17日

思い出は走馬灯のように

blog73.jpg今月の4日、アートフラワーの創始者で料理研究家の 飯田深雪先生が103歳で亡くなられました。今のようにカリスマ主婦とよばれるような方々が公に紹介される事がなかった頃、暮らし全般を扱った素敵な本や雑誌なども少なかった時代、私が最初に憧れたのが飯田深雪先生の世界でした。母の友人で深雪先生のアートフラワーを作っている方があり お家へ遊びに行く時は いつも一緒に連れて行ってもらいました。そこに行くと深雪先生の本に載っているような美しいテーブルセッティングで美味しい手料理を頂く事が出来ました。当時の造花といえば本当に安っぽい物が多かったのですが、アートフラワーは、自然に近いのに落ち着いた色合いで美しく母もよくこの友人からお花を分けてもらって飾っていたものです。そういえば妹と初めて東京旅行をした時、住所を書いたメモを片手に深雪先生のお宅を尋ねて行きましたっけ ... 勿論、外から眺めただけでしたが ... 新聞の記事で先生が亡くなられた事を知った時、走馬灯のように思い出した事柄です。
写真のティーカップとケーキ皿はロイヤルドルトンの ARCADIA というシリーズの物。深雪先生に憧れていた私がアルバイトをしたお金で最初に買った上等?のティーカップです。貯金は全くというほどしないで、このシリーズをティーポットからサービス用の大皿までフルセット揃えたのですが阪神大震災の時、その殆どが壊れてしまい残ったティーカップはこれ1つだけ ... 昨日 又、新潟で大きな地震がありました。大切な命や物が一瞬にして失われてしまう地震 ... 本当に恐ろしいです。被害が広がりませんように .....

posted by マリアンヌ at 23:18 | Comment(0) | Note |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年07月14日

タイムカプセル缶?

blog72.jpg前に載せた人形用サイドボードを、撮影しようと棚から取り出した時、一緒においていた可愛い缶 ... 今も昔も、中のお菓子には あまり興味がなくても缶が欲しくて買ってしまうことがよくあって これもそのひとつ ... サンリオのキャンディー缶です。これらの缶はひとつひとつ気に入って買った物なので、中にもそれぞれ大切な物を入れておく事が多いのですが、中身が見えないし沢山あるので、何を入れたか忘れてしまっている物も ... 収納法としては 超 N.G.ですね。(>_<)
「カタコトいうけど一体何を入れたんだろう?」と思って開けてみたら写真の手作りアクセサリーが数点出てきました。「わあ!なつかしい!」土の中に埋めていなくても、ちょっとしたタイムカプセルのようです。
アクセサリーは全て30年位前に作った物で、パン粘土の人形のペンダント ... 水色・ピンク・紫色のドレスの子がピンクのバラの花を1つずつ持っています。そして同じくパン粘土の花で作ったリングとバレッタと、うずらの卵の殻に小鳥の絵をデコパージュしたペンダントトップです。好きなものは30年たっても全く同じ=進歩していない事を実感したミニタイムカプセルでした。

posted by マリアンヌ at 18:06 | Comment(0) | Note |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年05月16日

Twice の閉店、とても寂しいです...

blog55.jpg先日、久しぶりに 自由が丘の雑貨屋さんTwiceのホームページを見て閉店される事を知りました。デポー39に続いてトゥワイスまで ... いつの間にそんなに時がたってしまったんだろう ... ?数年前から自分の位置(年齢?)が私の好きな世界の中心から ずれてきているのを あちこちで感じます。う〜ん ... 何だか寂しいなあ ... (-。-;)y- Twice は雑貨関係の雑誌には いつも載っていて、大好きなので切り抜いて沢山ファイルに整理しています。でも そういえば最近は あまり見かけなくなったかも ... 先日も素敵なお店の若いオーナーさんに Twice のことを話したら ご存知なくて「え〜っ?」と思った ... 私たちの世代の 雑貨好きの間では 憧れの存在だったから ... アンティークを高級なイメージではなく、ふだんの生活に自然な形で生かし毎日を優しく丁寧に暮らすことを教えて下さった王 由由 さんの何冊もの本は いつ見ても『毎日のすてき』(←このタイトルの本もあります。)が いっぱいです。Twiceさんは 場所を移してショールームとおけいこのサロンのような形でスタートされるそうです。遠いので度々行けるお店ではなかったものの複雑な気持ち ... 写真は Twice で買った カフェオレボウルたちです。
posted by マリアンヌ at 10:13 | Comment(0) | Note |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年04月11日

ラベンダーに憧れていた頃

blog46.jpg写真は うちのポストの前に、勝手に生えてきたラベンダーです。ハーブというものは その場所の土さえ気に入れば、雑草のごとく生い茂ってくるものらしく、 このラベンダーも3mほど離れた所から種が飛んで来て?生えてきました。ポストが開けにくい・閉めにくいと嫌がられているのに、勿体なくて切れないでいます。(>_<) 『赤毛のアン』を愛読していた学生時代、物語に登場するラベンダーさんが とても魅力的でした。当時、ラベンダーは勿論のことハーブもポプリも まだまだ知らない世界 ... 軽井沢のガイドブックに載っていた『ラベンダーおばさんの店』にどうしても行ってみたくなって、夏休みに出かけたものです。今では、どこのスーパーマーケットでも売っているブルーベリージャムも、当時は軽井沢に行けば買えるということで楽しみでした。他にも黒すぐりのジャム、こけもものジャムetc...珍しいものがいっぱい!『赤毛のアン』の世界に重ね合わせて「どんな味がするんだろう?」「今度いつ来れるかわからないし ... 」と重たいけれど、ぶら下げて帰りましたっけ... (;^_^A 荷物は宅急便に頼もうなんていう発想のなかった時代です。


posted by マリアンヌ at 22:59 | Comment(2) | Note |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年03月30日

Baby's First Shoes

blog43.jpgサイズ12.5cmの小さな靴。歩き始めるのが遅かったので殆ど履いていなくて きれいだったので、ずっとたんすの中に入ったままだった白くて可愛い靴です。
靴の後ろに写っているのは『Baby's First Year Calendar of Memories』 いつからでも使えるように、年・月・日 すべてが書き込み式になっていて、初めて笑った日、初めて寝返りした日、初めてスプーンを使った日etc... 13x7=91枚のシールをそれぞれの日に貼っていけるようになっています。ブログを書くようになって、いろんなことを振り返ってみることの面白さを実感している今日この頃です。今年の息子へのバースデープレゼントは、靴を買おうと あちこちの売り場へ出かけ気に入ったものを見つけては「28cmのありますか?」と訊ねてみたのですが「すみません、27cmまでです。」と言われてばかり〜 諦めて他のものにしました。
posted by マリアンヌ at 18:47 | Comment(0) | Note |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年02月21日

くまさんのしっぽって?

blog31.jpg再び、三たび、エンジェルベアの話で恐縮ですが... この くまさんのチャームポイントは後ろ姿! 天使の羽とまるくて小さなしっぽです。(写真はBE∀T BOYSの10年前のシングル「May Be」のジャケットより ...)(*^_^*) そこで これまで あまり記憶にないテディベアのしっぽが気になって家中のくまさんのしっぽをチェックしました。 あれ〜?しっぽがあったのは、Afternoon Teaで買った2000年記念ベア(テディではなく、ふつうのおすわりしたぬいぐるみです。)と小さなマスコットベアの2匹だけ... シュタイフ社のベア、手作り作家さんの結構上等だったくまさん達にはしっぽがなかったのです。(゜.゜;? こんな小さな発見?をして以来、店先でくまさんを見かけると ついついしっぽチェックをしています。(^レ^;)
結果、テディベアには殆ど しっぽは ありません。
posted by マリアンヌ at 09:25 | Comment(0) | Note |
Mary's Ribbon ショップへ

2007年02月03日

夕食の献立を考えなくてもいい日

blog27.jpg節分の日は十数年前?辺りから巻き寿司を食べるのが、ごく一般的になりました。 最初のうちは家で作らなければ ... という気持ちもありましたが、数年前からは父が買って来てくれる巻き寿司が節分の日の夕食です。  料理をするのは 好きな方だけど夕食の献立を考えずに過ごせる日は、ぎりぎりの時間まで他の用事をしている事が出来て 気分がゆったりします。節分の日のように、お決まりのメニューのある日 ...土用の丑の日は鰻があんまり好きじゃないので わざわざ食べないし ... 他にあったかしら? 豆まきは 子どもが小さかった頃はしましたが、今は食べるだけ ... 寒いのが苦手なので温まった部屋の窓や扉を開けて豆を撒くのが嫌だったなあ (-.-;)〜〜〜床に散らかった豆を掃除するのも大変だったし ... 去年の豆まきの季節に煎り黒豆を売っていたのを見つけて食べてみると香ばしくて美味しかったので、その後も時々買っては一年中ポリポリと食べていました。写真は、その黒豆を巻き寿司の周りにならべてフォトショップで遊んでみました。
posted by マリアンヌ at 23:48 | Comment(2) | Note |
Mary's Ribbon ショップへ

2006年12月22日

レトロで かわいい 湯たんぽ

blog13.jpg先日、梅田イーマ1F の カフェにランチを食べに入ったら、お店の方に「よろしければ、湯たんぽを お貸ししますよ...」と言われました。テーブルの上にメニューと共に置かれた〜湯たんぽ貸します〜カードを見て「何?何?」と思っていたので即お願いしてみると、とても手触りのいいカバーに包まれた湯たんぽが登場! ぬいぐるみのように やわらかくて、温かくて 膝の上に乗せると適度な重さが心地良く、とってもいい気持ちでした。帰りにAfternoon Teaに寄ったら 売っていました...すてきな湯たんぽが... (*^^*) 中ぐらいのと小さめのと、それぞれに かわいいカバーがついて..... 欲しい! でも 家でわざわざ お湯を沸かして使うかなあ...? という迷いもあって、ひとまず買わずに退散して来ましたが すご〜く気になっています。
写真は... 湯たんぽは買わなかったので、家の窓辺です。ステンドグラス風のガラスは黒くコーティングされたガラスをサンドブラストして、色づけしました ♪



posted by マリアンヌ at 22:35 | Comment(0) | Note |
Mary's Ribbon ショップへ

2006年12月18日

好きです!赤いりんご

blog12.jpg果物が大好きです。一番は すいか! でも すいかは夏限定なので、すいかの季節が終わってからは りんごが主役です。秋になると「つがる」から始まって 今はジョナゴールドとふじ... スターキングはふじに押されて?最近、あまり お目にかからなくなりましたが先日、見つけたので食べてみたら やっぱり美味しかった (^-^)
昔の紅玉はジョナゴールドに、国光はふじに変わったのかな? 今、製菓用に売っている紅玉は結構高価です。また、りんごは他の果物を美味しくする力があって、まだ青くて固い柿やキウィも りんごと一緒においておくと どんどん熟して甘くなります。 写真は 10年前に亡くなった親友の お母さんが 毎年 この季節に届けて下さるりんご... 蜜がいっぱい入った産地直送の最高に美味しい ふじです。

posted by マリアンヌ at 19:02 | Comment(0) | Note |
Mary's Ribbon ショップへ

2006年12月07日

今年のツリーはピンクの飾りで...

bjog9.jpg大きなクリスマスツリーが欲しくて、でも20年ほど前には輸入品専門店とかにしかなく 売っているお店を探したものです。そうして買ったツリーが長い間使ううちに葉がポロポロと落ちるようになって去年やっと新調しました。東急ハンズなどに行くと本当にいろんなツリーが揃っています... 高さはやっぱり180cmは欲しいけど、部屋が狭くなり過ぎるのは困るので スリムタイプのものを買って今年もこのクリスマスツリーを飾りました。数年前、LEDライトが流行った年 私も青い光に憧れてブルーのオーナメントとLEDライトで飾りましたが、何か寂しくて次の年は淡いピンクのブリキのサンタさん達を... それでも何だか寂しかったので今年はピンクとシルバーのまん丸オーナメントばかりをいっぱい付けました。LEDライトはブルーっぽい白色なのでピンク色とも可愛くマッチしています。(*^_^*)

posted by マリアンヌ at 15:35 | Comment(0) | Note |
Mary's Ribbon ショップへ

2006年11月10日

まずは カテゴリから...

blog2.jpg何から書こうかとドキドキ...
踏み出すまでに時間がかかる人なので、今日は
私が書けそうなカテゴリを考えました。
ならべてみると私の「 好き!」が いっぱいです。
写真は 福岡のお土産にもらった「くりちょこ」
の袋と どんぐりで作ったトトロです。
以前、ジブリ美術館で見て可愛かったので
真似して作ったものです。


posted by マリアンヌ at 23:52 | Comment(0) | Note |
Mary's Ribbon ショップへ