2015年02月17日

遂にハマってしまいそう!?

blog545.jpg *Blythe* 以前から TV や雑誌
 などでチラリと見かける度に気に
 なりつつもジェニーやリカちゃん
 etc… スタイル抜群で普通に?
 可愛いお人形にしか興味がありま
 せんでした。
 ところが先日、TV番組 『ヒルナ
 ンデス』で 女性に人気のお店に
 男性4人で行ってみるコーナーに
 高見沢さんが出演されていたので
 真剣に?観ていたら代官山にある
 ブライス専門店『Junie Moon』
 が紹介されました。
 もともとお人形が大好きな私は、
 まるでショーウインドウ越しに
 お店の中を覗き込むようにTVに
 釘付け (ё_ё) 
初めてネオブライスの瞳が4通りに変わる事を知ってビックリ!しました。昔から寝かせると瞳を閉じる人形はありましたが、こんなの初めて!
瞳の色や向きによって人形の表情が変わり、まるで魂があるみたい!
生きているみたい!
代官山までは当分行けそうもないなあ … と ネットで検索していたらバレン
タインのイベント終了後 2/15 から 阪急うめだ本店の祝祭広場に ブライス がやってくるらしい!と知り、早速昨日行ってきました。
こちらチャリティーオークションがメインの為、一般に販売されている人形の種類はそんなに多くありませんでしたが、書籍やグッズもあって充分に楽しめました。ブライス初心者の私は、まず本を2冊と写真のミディブライスを購入♪ ミディブライスの瞳は同じ色で左右と中央に動かせます。
販売されていたブライスの中では、一番普通の女の子?
それにしても、この子を箱から取り出すのが、かなり面倒でした。
amazon から送られてくる本のように、お人形本体もグッズ類も、これでもか!というほど念入りに固定されていて、ひとつずつ丁寧に開けていかなければ傷つけてしまいそう。(・・;)
タミー人形に始まり、ジェニー・リカちゃん・アンティークドール・プレシャスメモリーetc… これ以上 お人形にハマってはいけないと自粛?してきたつもりだったのに遂にブライスの瞳の魔法にかかってしまった … 瞳の誘惑に負けてしまった私です。
今度、東京に行ける機会があったら絶対『Junie Moon』に! またひとつ、行ってみたいお店が増えました。(・-・)/
posted by マリアンヌ at 16:47 | Comment(0) | Doll |
Mary's Ribbon ショップへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。