2009年03月07日

ピカッと閃く曲が見つけられない ... ♪

blog230.jpg 1月5日に ピアノ発表会の会場が
 確保出来た時点から、生徒たちが
 演奏する曲を選び始めるのが毎年
 恒例になっています。
 生徒数が少ないので各自ソロ演奏
 を1曲と、もう1曲は 連弾曲 or
 独唱 or もう1曲ソロ演奏という事
 に なっていて それぞれに弾きたい曲・歌いたい歌を相談しながら決めていくのですが ... 。
これが中々 大変 ... (・_・;) 先日 やっと全員の曲が決まりました。
次に悩むのが、最後に皆( ... といっても ここ数年は小学生以下の子ども達) で歌う歌♪ 何かのきっかけで 名案が閃くとトントン拍子で準備が進むものの、今年は全くピカッと閃く事がなくて、これは!という曲にめぐり逢う事も出来ずに、いよいよタイムリミットです。(~_~;) 
結局、今年は小さな男の子が4人いるので『こいのぼり』と、平凡?な
ところで『大空賛歌』を歌おうかな? ということになりました。
「屋根より 高い こいのぼり〜♪」では幼稚園のようなので「いらかの波と 雲の波〜♪」を選んだのですが ... 現代っ子に言葉の意味を説明するのが、難しいです。(?_?; 毎年 同じ頃に発表会をするというのも、ネタ不足になる原因かも? クリスマスソングや 卒業式ソングには 素敵な曲が多いんだけどな ... 。聴きに来て下さる おじいちゃん・おばあちゃんにも喜んでもらえる歌=文部省唱歌? メッセージソングもいいけど、毎年だと ちょっとね〜 。
でももう、迷っている余裕はありません。急がないと ... !!
写真は ホッと一息の[苺のタルト]です。果物は そのまま食べるのが一番美味しい! でも私の場合、苺だけは別 ... お菓子として食べる方が好きです。
posted by マリアンヌ at 20:53 | Comment(0) | Piano |
Mary's Ribbon ショップへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。